2013.05.10

インテル長友、サイドバックに故障者発生で次戦先発か…伊紙予想

早くも次戦に先発復帰する可能性が浮上した長友 [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは9日、ブラジル人DFジョナタンが肩の脱臼により治療を受けたと発表した。

 ジョナタンは、8日に行われたセリエA第36節のラツィオ戦(1-3で敗戦)に先発したが、28分に右肩を痛めて途中交代した。クラブは、整復プログラムを行っていくと伝えている。

 ブラジル人サイドバックの離脱により、10日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、12日に開催されるセリエA第37節のジェノア戦で、長友の左サイドバックでの先発復帰を予想している。長友は、2月24日に行われたミラン戦で左ひざを負傷。4月14日のカリアリ戦では、67分から途中出場して、公式戦8試合ぶりに復帰したが、出場8分後に負傷交代していた。4月15日には、クラブから左ひざ外側半月板を断裂したと発表された。しかし、手術を回避して回復に努めることを選択すると、9日には下部組織との練習試合でプレーし、早期戦列復帰に近づいていた。

 負傷者が続出しているインテルは、ラツィオ戦でアルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソとコロンビア代表MFフレディ・グアリンが復帰。ジェノア戦ではイタリア代表FWアントニオ・カッサーノの復帰も見込まれているが、新たなけが人が出てしまった。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング