2013.05.08

フィオレンティーナのG・ロッシが遠征メンバー入り、1年半ぶりの復帰へ

G・ロッシ
G・ロッシは今年1月にビジャレアルからフィオレンティーナに移籍 [写真]=Getty Images

 7日、フィオレンティーナはセリエA第36節のシエナ戦に向けた招集メンバーを発表。ひざの負傷で約1年半、実戦から遠ざかっているFWジュゼッペ・ロッシがメンバー入りを果たした。

 ロッシはビジャレアルに所属していた2011年10月のレアル・マドリード戦で右ひざの前十字じん帯を損傷。約6カ月間に渡り、戦列を離れることとなった。戦列復帰が目前に迫っていた2012年4月13日、練習中に再び、同箇所を負傷。再手術が必要と診断され、今春までリハビリを続けていた。

 フィオレンティーナは、今年1月にビジャレアルからリハビリ期間中のロッシを獲得。シーズン中の復帰に向けてトレーニングを続けていた。ロッシは全体練習に合流した初日の紅白戦で初ゴールを決めるなど、順調に回復。シエナ戦で初めて遠征メンバーに名を連ねた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る