2013.05.08

キエーヴォ監督「セリエA残留は選手のおかげ」

コリーニ
セリエA残留が決まり、GKプジョーニに抱きつくキエーヴォのコリーニ監督 [写真]=Getty Images

 セリエA第36節、キエーヴォがローマを1-0で下し、2試合を残しセリエA残留が確定。キエーヴォは、カウンターで89分に値千金の決勝ゴールを決めて勝ち点3を積み上げた。

 試合後、キエーヴォのエウジェニオ・コリーニ監督は次のように話した。「試合終了間際のゴールでローマに勝ったことは、私が現役時代にもあった。監督としての勝利は特別、感動的だ。セリエA残留が決まったのは選手のおかげ。自分の考えが実行できたのは、選手が私の考えを実践してくれたからだ」

「クラブは私の評価を行うためにシーズン終了を待っている。私もクラブとの話し合いの機会を待っているし、その用意はできている」と言明。去就については明言を避け、シーズン終了後に会談を行う用意があるとだけ語った。

 コリーニは、昨年10月に解任されたドメニコ・ディ・カルロの後任として監督に就任。就任前に5連敗を喫していたチームを立て直し、残留を勝ち取った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る