2013.05.08

ローマ、ホームで手痛い黒星、キエーヴォはセリエA残留決定

キエーヴォ
キエーヴォがアウェーでローマに1-0で勝利。残留を決める [写真]=Getty Images

 現地7日、セリエA第36節が行われ、ローマはホームでキエーヴォと対戦。終了間際に失点を許して0-1で敗れた。

 6日に逝去した元イタリアの首相、ジュリオ・アンドレオッティへの黙とうが捧げられた試合は、ローマが序盤から積極的に攻撃を仕掛ける。67パーセントのボールポゼッションで主導権を握り、試合を有利に進めたが、得点に結びつけることはできず、試合終盤に突入。すると、スコアレスで迎えた89分、キエーヴォがカウンターからシリル・テローが決めて先制。これが決勝点となった。

 手痛い黒星を喫したローマは、勝ち点58で暫定5位のまま。パレルモ戦を8日に控える6位ウディネーゼの結果次第で、順位が入れ替わる可能性が出てきた。逆にキエーヴォは勝ち点を43に伸ばし、2試合を残してセリエA残留を決めている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る