FOLLOW US

負傷の長友に手術の可能性…インテル監督「最良の手段を取る」

負傷離脱している長友佑都 [写真]=Getty Images

 インテルは5日に行われるセリエA第35節で、ナポリと対戦する。アウェーでの一戦を控えて、アンドレア・ストラマッチョーニ監督が前日会見に出席。負傷している日本代表DF長友佑都に言及した。クラブの公式HPが伝えている。

 ストラマッチョーニ監督は、「現時点での我々の決断は、長友がピッチでの特定のテストを受け、負担がかかる状況でどう反応するかをチェックすることなんだ」とコメント。「それによって、インテルにとって最良の手段を取るつもりだよ。医療面での決断は、常に選手を考慮して取られる」と続け、長友が手術を受ける可能性も含ませた。

 長友は、2月24日に行われたミラン戦で左ひざを負傷。4月14日のカリアリ戦では、67分から途中出場して、公式戦8試合ぶりに復帰したが、出場8分後に負傷交代していた。4月15日には、クラブから左ひざ外側半月板を断裂したと発表された。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA