FOLLOW US

ミランが4ゴールでカターニアから逆転勝利…CL圏内の3位維持

2ゴールを挙げ、勝利に大きく貢献したパッツィーニ [写真]=Getty Images

 セリエA第34節が28日に行われ、ミランとカターニアが対戦した。

 ホームで戦うミランだが、先制点を奪えずにいると、30分にFKからカターニアのニコラ・レグロッタッリェにヘディングでの得点を許し、ビハインドを負ってしまう。前半終了間際の45分には、マチュー・フラミニの得点で試合を振り出しに戻すが、65分にゴンサロ・ベルヘシオに勝ち越し点を奪われ、カターニアに再度リードされてしまう。

 ミランは、再び追いかける展開になると、68分にジャンパオロ・パッツィーニを投入。すると、交代策が的中して、75分と77分にパッツィーニが立て続けにゴールを挙げ、一気に逆転に成功した。

 試合をひっくり返したミランは、後半ロスタイムにもマリオ・バロテッリが自身の得たPKでダメ押し点をマーク。4-2と快勝で4試合ぶりの勝利を収め、勝ち点62でチャンピオンズリーグ出場権内の3位を維持した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA