FOLLOW US

アキレス腱断裂のインテル主将サネッティ「強くなって戻ってくる」

パレルモ戦で負傷したサネッティ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、28日に行われたセリエA第34節のパレルモ戦で負傷したキャプテンであるアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティの検査結果を、クラブの公式HPで発表した。

 検査の結果、サネッティは左足のアキレス腱の断裂と診断された。全治までにかかる期間は発表されていないが、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などでは、復帰には6カ月から8カ月かかる見込みと報じている。

 なお、同紙は、「前より強くなって戻ってくる。これを克服するつもり」というサネッティのコメントを掲載。現役続行の意思を伝えている。サネッティはパレルモ戦に先発出場したが、17分に負傷交代していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA