2013.04.28

長友の治療法は近日決定か…インテル監督「ベストの解決策を検討」

長友佑都
負傷離脱している長友佑都 [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、28日に行われるセリエA第34節でパレルモと対戦する。アウェー戦を控え、アンドレア・ストラマッチョーニ監督は、前日会見に出席。負傷離脱している長友の状況に言及した。クラブの公式HPが伝えている。

 ストラマッチョーニ監督は、「ユウトとは話をしたよ」とコメント。治療法について、様々な報道がなされているが、「現在、メディカルスタッフがベストの解決策を検討している。近日中には、ユウトとインテルにとって最良の決断が取られる見込みだね」と語るにとどまった。

 長友は、2月24日に行われたミラン戦で左ひざを負傷。4月14日のカリアリ戦では、67分から途中出場して、公式戦8試合ぶりに復帰したが、出場8分後に負傷交代していた。15日には、クラブから左ひざ外側半月板を断裂したと発表された。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る