FOLLOW US

インテルのジョナタン「まだ巻き返せる可能性を信じてやるしかない」

シーズン終盤の巻き返しを誓ったジョナタン [写真]=Getty Images

 インテルに所属するブラジル人DFジョナタンが、シーズン終盤への意気込みを語った。クラブ公式HPが紹介している。

「ローマ戦は土壇場で僕が出場することになった。あの時は驚いたよ。その後、パルマ戦でも良い試合ができたけど、この2試合の前は適切な練習ができてなかったんだ。逆に、完璧に練習ができている時期に、自分でも説明できないようなことが起きるというのがあった」

「サンプドリア戦で僕が滑ったことは散々と取り上げられて、カリアリ戦で数人のチームメートが滑ったときは何も言わない。だから、雨が降ったら僕のせい、雪が降ったら僕のせいだと先日発言したんだ。しかし僕らはチームで、勝つときも負けるときも一緒。実際は選手一人のせいというのはあり得ないよ」

「インテルはここまで多くの勝ち点を取りこぼしてしまった。特に、ホームでシエナとアタランタ相手に負けたのが痛かった。あの勝ち点があったら、今頃は3位だったことは分かっている。でも、今は前向きになって、まだ巻き返せる可能性を信じてやるしかない。今シーズンのこれまで足りなかった運が味方に付いてくれれば、まだ可能性はある」

「(28日のセリエA第34節)日曜日は、パレルモは何としてでも降格ゾーンから抜け出したいし、こっちは3位を獲得したいのだから、激戦になるだろう。僕らは監督と話し合って念入りに準備を進めるつもりだよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA