FOLLOW US

8位に沈むインテル指揮官「我々は欧州の舞台で戦うべきチーム」

リーグ戦残り6試合での巻き返しを誓ったストラマッチョーニ監督 [写真]=Getty Images

 インテルを率いるアンドレア・ストラマッチョーニ監督は20日、セリエA第33節のパルマ戦を控え、前日会見を行った。同監督は、シーズンの残り試合への意気込みを語るとともに、自身への批判の声について言及している。クラブ公式HPが伝えた。

 ストラマッチョーニ監督は、「唯一望んでいることは、できる限りベストな形でシーズンを終えること」とし、「まずはパルマ戦で結果を出したい」と語った。「我々はヨーロッパの舞台で戦わなければいけないチームだ。私も選手も、欧州カップ戦の出場権を獲得することが重要だと思っている」と続け、リーグ戦残り6試合での巻き返しを誓っている。

 また、インテルはリーグ戦第32節終了時点で8位と低迷しており、多くの批判を受けているが、ストラマッチョーニ監督は以下のように自身の見解を示した。

「インテルというクラブを率いる以上、厳しい声があるのは当たり前のことだと思っている。特に、シーズン後半戦はコンスタントに結果を残すことができなかったし、私を筆頭に我々が批判を受けるのは当然だよ。でも、今はとにかくパルマ戦に集中するだけだ。残り6試合を死に物狂いで戦わないことは、大きな過ちになるからね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO