2013.04.20

バロテッリが「世界で最も影響力のある100人」の式典出席を辞退

バロテッリ
米紙『TIME』選定の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたバロテッリ [写真]=Getty Images

 ミランは19日、アメリカ誌『タイム』の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれたイタリア代表FWマリオ・バロテッリが、ニューヨークで行われる式典出席を辞退すると、クラブの公式HPで発表した。

 バロテッリはサッカー界から唯一、「世界で最も影響力のある100人」に選出された。出場停止処分もあり、当初は22日に行われる式典に参加予定だった。しかし、3試合の出場停止処分が2試合に軽減。28日に行われるセリエA第34節のカターニア戦に出場可能になったため、チームに残り、試合に備える決断を下した。

 バロテッリは、1月にミランに加入。リーグ戦8試合に出場して、7ゴールを挙げている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る