FOLLOW US

インテルのグアリンがふくらはぎを痛めて練習を中断

練習中に負傷したグアリン [写真]=Getty Images

 インテルに所属するコロンビア代表MFフレディ・グアリンが、右脚のふくらはぎに違和感を感じトレーニングを中断していた。その日の午後に行われた検査で、グアリンは重度1の損傷が確認された。クラブの公式HPが明かしている。

 インテルはアルゼンチン代表FWディエゴ・ミリート、アルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオ、イタリア代表FWアントニオ・カッサーノ、ウルグアイ代表MFワルテル・ガルガーノ、長友が負傷離脱しているが、17日に行われたローマ戦のウォーミングアップでアルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソも負傷し、そのままベンチにも入らず試合を欠場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO