2013.04.18

負傷者続出のインテルに追い打ち…カンビアッソが試合前に負傷

カンビアッソ
負傷での離脱が濃厚となったカンビアッソ [写真]=Getty Images

 コッパ・イタリア準決勝セカンドレグが17日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルはホームでローマと対戦。2-3と敗れ、2試合合計スコアでも3-5と下回り、大会から姿を消した。

 クラブの公式HPでは、試合前のウォーミングアップでアルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソが負傷したことにより、ブラジル人DFジョナタンが先発出場したと伝えている。負傷したカンビアッソは、そのままベンチにも入らず試合を欠場。クラブは、全治までにかかる期間は発表していないが、戦線離脱が濃厚となった。

 なお、インテルはアルゼンチン代表FWディエゴ・ミリート、アルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオ、イタリア代表FWアントニオ・カッサーノ、ウルグアイ代表MFワルテル・ガルガーノ、長友が負傷離脱している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る