2013.04.16

レアルがユヴェントスMFポグバに接触か…今夏の獲得目指す

レアル・マドリードが接触していると報じられたユヴェントスMFポグバ(左) [写真]=Getty Images

『ユーロスポーツ』などヨーロッパの複数メディアは15日、レアル・マドリードがユヴェントス所属のフランス代表MFポール・ポグバと接触していると伝えた。

 報道では、レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長が、ポグバの父親と会談の場を設けたと伝えた。ポグバとユヴェントスとの契約は2016年まで残っているが、レアル・マドリードは今夏にポグバを獲得することを望んでいると報じられた。

 また、フランス紙『Le 10 Sport』は、加入して1年に満たないポグバをユヴェントスが放出することは現実味が薄いとの推測を述べたうえで、レアル・マドリードが次の選択肢として、パリSG所属のフランス代表MFブレーズ・マテュイディにも関心を示していると伝えた。

 1993年生まれのポグバは、2012年夏、マンチェスター・Uからユヴェントスへ移籍。3月22日に行われたブラジル・ワールドカップのヨーロッパ予選・グルジア戦でフランス代表デビューを果たした。1987年生まれのマテュイディは、2011-2012シーズンからパリSGに所属。今シーズンは、リーグ戦31試合に出場し、4ゴールを挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る