FOLLOW US

インテル指揮官「長友に手術が必要だとは聞いていない」

ミラノ・ダービーで負傷していた長友 [写真]=Getty Images

 インテルのアンドレア・ストラマッチョーニ監督が、ホームで行われる7日のセリエA第31節のアタランタ戦を控え、前日会見に出席。日本代表DF長友佑都の状態について、言及した。クラブの公式HPが伝えている。

 ストラマッチョーニ監督は、長友が左ひざの手術を受ける必要性について問われ、「そうだとは聞いていない」とコメント。一部で報じられた内容を否定した。

 長友は、2月24日に行われたセリエA第26節のミラン戦で左ひざを負傷。3月30日のセリエA第30節のユヴェントス戦ではベンチメンバーに入っていたが、出場ならず。3日に行われたセリエA第29節順延分のサンプドリア戦では招集メンバーから外れていた。なお、アタランタ戦には招集されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO