2013.03.30

レアル、ユヴェントスのMFビダル獲得競争に本格参入か

ビダル
ユヴェントスの中盤を支えるビダル [写真]=Getty Images

 現在、チャンピオンズリーグおよびコパ・デル・レイの2冠の可能性は残されているものの、リーガ・エスパニョーラでは連覇が厳しい状況にあるレアル・マドリードだが、中盤の更なる増強に向けてユヴェントスのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルをターゲットに定めたようだ。

 昨シーズン、ユヴェントスへの加入初年度でレギュラーに定着したビダルは、わずか1年半で市場価値を急速に高めており、移籍金は3000万ユーロ(約36億円)にも達すると見られている。実際、バイエルンは2800万ユーロ(約33億6000万円)程度、パリ・SGはさらに高額のオファーを準備しているとも報じられている。

 一方のユヴェントスは、中盤の要の1人であるビダルの放出に積極的ではないものの、フランス代表MFポール・ポグバがレギュラーを脅かす存在にまで成長したため、まずは各クラブからのオファーに目を通す構えだという。実際、ビダルの代理人は既に、これまでに水面下で届いた各クラブからのオファーを、ユヴェントスに対して伝えたと見られている。

 そして、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、これまで何度かビダルへの関心が伝えられてきたレアル・マドリードも、この一連の動きを受けて獲得競争に本格参入する構えだという。とはいえ、レアル・マドリードはジョゼ・モウリーニョ監督のシーズン後の去就が不透明となっているため、他クラブに先んじて歩を進めるのは難しいとの声も上がっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る