2013.03.18

ユヴェントスのウルグアイ代表DFカセレスが交通事故

カセレス
交通事故で1カ月間の離脱が報じられたカセレス [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは17日、ウルグアイ代表DFマルティン・カセレスが同日の早朝、交通事故を起こし、数日間入院することになったとクラブ公式HPを通じて発表した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など各メディアが事故の詳報を伝えている。

 カセレスは、愛車のポルシェでトリノ市内を走行中に交差点で3人が乗ったアルファロメオと衝突。カセレスの車は衝撃で、近くにあった地下鉄の入り口にもぶつかった。カセレスは頭部に裂傷、太ももに打撲などを負った。クラブは、けがの状態について、骨折などはせず、深刻なものではないと発表しているが、各メディアは太ももの内出血などで1カ月ほど戦線を離脱するのではないかと報じている。なお、衝突した相手の3人も無事だった模様だ。

 ユヴェントスは、アーセナルからレンタルで加入中のデンマーク代表FWニクラス・ベントナーが飲酒運転により母国で逮捕され、半年間の出場停止になったばかり。また、レアル・マドリードのフランス代表FWカリム・ベンゼマは高速で100キロ以上のスピード違反で逮捕されるなど、サッカー選手の車のトラブルが多数報じられている。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る