2013.03.13

インテルのサネッティ「メディアの言うことを気にする必要はない」

サネッティ
チームの立て直しを誓うサネッティ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルのアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティは、不安定な戦いが続くチームの立て直しを誓っている。クラブ公式HPが伝えた。

 インテルは、ヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦ファーストレグのトッテナム戦、セリエA第28節のボローニャ戦に敗れたが、サネッティは、「結果が出ない時は、メディアから様々なことを言われるが、僕たちはそれらを気にするべきではない」とコメント。続けて、「とにかく今は悪い流れを変えなくてはいけないね。こういう時こそ、一段と努力するしかないんだ」と語り、立て直しを誓った。

 また、今シーズン限りでの引退が噂されるサネッティだが、自身の将来については以下のようにコメントしている。

「将来のことはまったく考えていない。今は解決すべき重要な問題があるからね。決断を下すにはまだ時間がある」

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る