FOLLOW US

インテルのサネッティ「メディアの言うことを気にする必要はない」

チームの立て直しを誓うサネッティ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルのアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティは、不安定な戦いが続くチームの立て直しを誓っている。クラブ公式HPが伝えた。

 インテルは、ヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦ファーストレグのトッテナム戦、セリエA第28節のボローニャ戦に敗れたが、サネッティは、「結果が出ない時は、メディアから様々なことを言われるが、僕たちはそれらを気にするべきではない」とコメント。続けて、「とにかく今は悪い流れを変えなくてはいけないね。こういう時こそ、一段と努力するしかないんだ」と語り、立て直しを誓った。

 また、今シーズン限りでの引退が噂されるサネッティだが、自身の将来については以下のようにコメントしている。

「将来のことはまったく考えていない。今は解決すべき重要な問題があるからね。決断を下すにはまだ時間がある」

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO