2013.03.04

最下位のペスカーラが監督解任を発表…指揮官交代は今季2度目

ベルゴーディ
成績不振により、解任が決まったベルゴーディ監督 [写真]=Getty Images

 ペスカーラは3日、クリスティアーノ・ベルゴーディ監督の解任を発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 今シーズンからセリエAに昇格したペスカーラは、11月にジョヴァンニ・ストロッパ氏が成績不振の責任を取り辞任。ベルゴーディ監督の解任により、今シーズン2度目の監督交代となった。後任については、「24時間以内に決定する」としている。

 ペスカーラは、リーグ戦27試合を消化し、勝ち点21で最下位。1月6日に行われたセリエA第19節のフィオレンティーナ戦で勝利して以降、勝ち星から遠ざかっている。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る