FOLLOW US

トッティがセリエA歴代2位タイの225ゴール目…ローマは快勝

セリエA歴代2位のゴール数に並んだトッティ [写真]=Getty Images

 セリエA第27節が3日に行われ、ローマとジェノアが対戦した。

 ホーム戦に臨んだローマは、16分にダニエレ・デ・ロッシがペナルティエリア内でファウルを受け、PKを獲得。先制の大きなチャンスで、フランチェスコ・トッティがしっかりと沈め、先手を奪った。なお、トッティにとってセリエA通算225ゴール目となり、グンナー・ノルダール氏と並ぶ歴代2位タイの記録となった。

 リードしたローマだったが、前半終了間際の42分にニコラス・ブルディッソがマルコ・ボリエッロにファウルを犯し、PKを献上。ボリエッロに確実に決められ、同点に追いつかれて前半を折り返した。

 ローマは1-1で後半を迎えたが、58分にCKからアレッシオ・ロマニョーリがヘディングシュートで得点して、勝ち越しに成功。78分にはジェノアのユライ・クツカが2枚目の警告を受けて退場処分となり数的有利にも立った。

 ローマは試合終了間際にも、トッティのクロスに途中出場していたシモーネ・ペロッタが合わせ、ダメ押しとなる3点目を奪取。3-1の快勝で3連勝となった。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA