FOLLOW US

セリエA最下位のパレルモが今季3度目の監督交代…前監督が再就任

 パレルモは24日、アルベルト・マレザーニ監督の解任とジャン・ピエロ・ガスペリーニ新監督の就任をクラブの公式HPで発表した。

 パレルモは今シーズン、開幕3試合でジュゼッペ・サンニーノ監督を解任。ガスペリーニ監督が後任についたが、就任後3勝のみにとどまっていたことで、5日に行われた監督交代によりマレザーニ監督が就任していた。

 ところが、23日にホームで行われたセリエA第26節のジェノア戦で0-0と引き分け、3試合連続ドローとなったことで、今シーズンだけで3度目となる監督交代を実施。ガスペリーニ監督が再就任することになった。

 パレルモはセリエA第26節を終え、3勝11分け12敗の勝ち点20で最下位に低迷している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA