2013.02.17

首位ユーヴェがトッティの一発に沈み、敵地でローマに敗れ4敗目

 セリエA第25節が16日に2試合行われた。

 ローマとユヴェントスの対戦は、序盤から一進一退の攻防が繰り広げられるが、互いに得点できずに、スコアレスのまま前半を折り返す。後半に入っても互いに譲らない戦いが続いていたが、58分についに均衡が崩れる。

 ローマがユヴェントス陣内でFKを獲得すると、ミラレム・ピアニッチが直接狙うがユヴェントス守備陣に当たり、跳ね返されてしまう。ところが、こぼれ球に反応したフランチェスコ・トッティが、ペナルティエリア外から右足を一閃。強烈なシュートはユヴェントスゴールに突き刺さり、ホームのローマが先制点を手にした。

 リードしたローマは、得点後も果敢に追加点を狙ったが、2点目は奪えず。しかし、1-0で7試合ぶりの勝利を手にした。一方、ユヴェントスは6試合ぶりの黒星で今シーズンの4敗目を喫している。

 また、もう1試合ではキエーヴォとパレルモが対戦。ホームのキエーヴォが後半に追いつき、1-1のドローで終わった。

 この結果、ユヴェントスは勝ち点55のままだが、首位を維持。ローマが勝ち点37で暫定7位、キエーヴォは勝ち点29で暫定11位となった。パレルモは、リーグ戦11試合勝ちなしで暫定19位に沈んでいる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る