2013.02.15

バロテッリの才能を信じるアッレグリ「アドバイスを聞いてくれることを願う」

バロテッリ
2試合3ゴールと加入後すぐに結果を残したバロテッリ(右)

 ミランを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、冬の移籍市場でマンチェスター・Cから加入したイタリア代表FWマリオ・バロテッリがワールドクラスのストライカーになれる可能性を秘めていると語っている。

 ミランに加入して2試合で3ゴールを決め、早くもミラニスタの心を掴んだバロテッリだが、すでにマンチェスター・Cでチャンピオンズリーグに出場しているため、20日に行われるバルセロナとの決勝トーナメント1回戦を含め、今シーズンのチャンピオンズリーグ出場は不可能となっている。

 しかし、アッレグリ監督はバロテッリに来シーズン以降の活躍を期待しているようだ。

「マリオのパフォーマンスには満足している。しかし、彼はワールドクラスのストライカーになる可能性を秘めている選手だ。全てをフットボールに捧げることができればね。彼が私のアドバイスを聞き入れてくれることを願うよ」

「来シーズンも私がこのチームを率いるということに疑問を抱いたことはない。会長とも合意しているし、私たちはチームを再建している最中なんだ。私たちはこのプロジェクトを遂行させなければならない」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る