2013.02.11

伊紙がインテル長友に高評価「カッサーノとのコンビは素晴らしい」

カッサーノ
先制点を挙げたカッサーノを祝福する長友(右) [写真]=Getty Images

 セリエA第24節が10日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルがホームでキエーヴォと対戦して、3-1と快勝した。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』では、両チームの出場各選手のプレーを採点。フル出場した長友には、「6.5」と好評価を与えた。

 同紙では、長友のプレーを「後半は集中力が増して有益になった。守備でも貢献し、カッサーノとのコンビからの斜めへの動きは素晴らしかった」と解説。リーグ戦4試合ぶりの白星への貢献を伝えた。

 なお、インテルでの最高評価は、1得点1アシストの活躍を見せたイタリア代表FWアントニオ・カッサーノで、「7」の採点を受けている。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る