2013.02.11

1得点を挙げたインテルのミリート「無事ピッチに戻れて嬉しい」

チーム3点目を決めたミリート(左から2番目) [写真]=千葉格

 セリエA第24節が10日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルはキエーヴォと対戦し、3-1で勝利した。50分にチームの3点目を決めた、インテルのアルゼンチン代表FWディエゴ・ミリートの喜びのコメントを、クラブ公式HPが紹介している。

「チームが勝利して嬉しいし、個人的には無事ピッチに戻れて嬉しいよ。プレーできないというのはものすごく辛いんだ。だから今夜は2倍嬉しいね。この試合で勝つことは重要だった。この調子を続けたい」

 またミリートは、母国アルゼンチンに戻ることを検討している噂について聞かれると、「僕はインテルの居心地が最高だと感じているし、契約が切れる2014年までいるつもりだよ。とはいえ、サッカーの世界は何が起きてもおかしくないのも事実だ。クラブの意向にもよるからね」と語っている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る