2013.02.10

快勝のユーヴェ、ドローの2位ナポリと3位ラツィオとの差を広げる

 セリエA第24節が9日に2試合行われた。

 首位のユヴェントスがホームにフィオレンティーナを迎えた一戦では、20分にユヴェントスが先制。ミルコ・ヴチニッチが強烈なミドルシュートを叩き込み均衡を破った。

 ホームでリードを得たユヴェントスは前半終了間際の41分にも、アレッサンドロ・マトリがアルトゥーロ・ビダルのアシストから得点。リードを広げると、2点差のまま逃げ切り、2-0と完封勝利を収めた。

 また、もう1試合では3位のラツィオと2位のナポリが激突した。ホームのラツィオが11分にセルジョ・フロッカリがゴールを挙げて先制。終盤まで、1点差のまま推移したが、試合終了間際の87分にナポリのウーゴ・カンパニャーロが同点ゴールをマーク。土壇場で1-1のドローとなった。

 この結果、ユヴェントスは勝ち点を55まで伸ばして首位をキープ。直接対決がドローで終わった2位のナポリと3位のラツィオは、それぞれ同50と同44。フィオレンティーナは、同39で6位となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る