2013.02.04

オランダ戦に臨むイタリア代表発表…バロテッリやピルロら25名

 3日、FIGC(イタリアサッカー連盟)は、6日に行われるオランダ代表との親善試合に臨むイタリア代表25名を発表した。

 セリエA首位のユヴェントスからはGKジャンルイジ・ブッフォンやMFアンドレア・ピルロらが選出。また、今冬にミランへ加入したFWマリオ・バロテッリやセリエA得点ランキング2位のFWステファン・エル・シャーラウィらが選ばれている。

 一方で、でん部を負傷したユヴェントスMFクラウディオ・マルキジオや、ジェノア戦で審判への抗議により、リーグ戦2試合の出場停止処分を受けたDFレオナルド・ボヌッチがメンバーから外れた。

 イタリアの招集メンバー25名は以下のとおり。

GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
モルガン・デ・サンクティス(ナポリ)
フェデリコ・マルケッティ(ラツィオ)
サルバトーレ・シリグ(パリSG/フランス)

DF
イニャツィオ・アバーテ(ミラン)
ダヴィデ・アストリ(カリアリ)
アンドレア・バルツァッリ(ユヴェントス)
ダニエレ・ガスタルデッロ(サンプドリア)
フェデリコ・ペルーゾ(ユヴェントス)
アンドレア・ラノッキア(インテル)
ダヴィデ・サントン(ニューカッスル/イングランド)

MF
アントニオ・カンドレーヴァ(ラツィオ)
ダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)
アレッサンドロ・ディアマンティ(ボローニャ)
アレッサンデロ・フロレンツィ(ローマ)
エマヌエレ・ジャッケリーニ(ユヴェントス)
リッカルド・モントリーヴォ(ミラン)
アントニオ・ノチェリーノ(ミラン)
アンドレア・ピルロ(ユヴェントス)
マルコ・ヴェッラッティ(パリSG/フランス)

FW
マリオ・バロテッリ(ミラン)
ステファン・エル・シャーラウィ(ミラン)
アルベルト・ジラルディーノ(ボローニャ)
セバスティアン・ジョビンコ(ユヴェントス)
パブロ・ダニエル・オスヴァルド(ローマ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る