2013.01.22

ビルバオのスペイン代表FWジョレンテ、来季はユヴェントスへ

ジョレンテ
夏にユヴェントスへの移籍が合意と報じられたジョレンテ

 アスレティック・ビルバオのスペイン代表FWフェルナンド・ジョレンテが、来シーズンからユヴェントスでプレーすることが確実となった。ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタGM(ジェネラル・マネージャー)は21日、イタリアメディア『Raqdio 24』とのインタビューで「ジョレンテは7月1日よりユヴェントスの選手となる」とコメントし、両者間で合意に達したことを示唆した。

 なお、ジョレンテは6月末でビルバオとの契約を満了するため移籍金は発生せず、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、両者は基本年俸450万ユーロ(約5億4000万円)にインセンティブを加えた条件で4年契約を結ぶとのことだ。

 ユヴェントスとジョレンテは昨年夏の時点で既に相思相愛の関係にあったものの、ビルバオが売却を拒否したため移籍は成立しなかった。この騒動によりチームへの合流が遅れたことでレギュラーの座を失ったジョレンテは、現時点でもスペイン人FWアリツ・アドゥリスに次ぐ2番手のセンターフォワードとして扱われており、ビルバオは一転してこの冬は売却を視野に入れていた。だがユヴェントスは、あと半年待てばジョレンテがフリーエージェントとなることや、シーズン中にメンバーを無理にいじることによるリスクを考慮し、今回の決断に至った模様だ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
61pt
マンチェスター・C
47pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
37pt
ボルシアMG
35pt
バイエルン
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
40pt
レアル・マドリード
40pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
インテル
46pt
ラツィオ
42pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング