FOLLOW US

ローマ戦を控えるインテル指揮官「素晴らしい激戦になるだろう」

 20日に行われるセリエA第21節で、日本代表DF長友佑都の所属するインテルはアウェーでローマと対戦する。インテルのアンドレア・ストラマッチョーニ監督は前日会見で「インテルの不調の時期は過ぎた。素晴らしい対決になる」と語った。クラブ公式HPが伝えている。

「攻撃陣には欠場者がいるが、全体的に見れば、我々は良い状態でこのローマ遠征を迎える。FWアントニオ・カッサーノはリーダー的な存在だから、いて欲しいと思う。メディカルスタッフと相談した上で私が決めるが、今日(19日)の練習を見て判断するよ。無理をさせてアントニオもアウトになることだけは絶対避けたいからね」

「私は生涯のほとんどをローマで過ごした。ローマは大切な人たちがいる故郷だ。ローマのクラブ内にも、非常に親しい人がたくさんいる。両チームとも勝利のために堂々と戦い、素晴らしい激戦になるだろう」

「インテルの不調の時期は過ぎたと思う。我々はここ数試合でインテルのアイデンティティーを見せ、相応しい試合ができている。正しい方向に進んでいることを実感しながら、重要なローマとの直接対決を迎えられる。どんな結果になってもおかしくない試合だが、やりがいのある素晴らしい対決だ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO