FOLLOW US

快勝したインテルのカンビアッソ「しっかりと勝つことが大切だった」

 セリエA第20節が12日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルとペスカーラが対戦し、2−0でインテルが勝利した。長友は負傷の影響でベンチ外だった。試合後、アルゼンチン代表DFエステバン・カンビアッソが『スカイスポーツ』に勝利の喜びを語っている。

「これまで、思い描いていた通りのシーズンを送れていなかった若手選手が喜んでいるのが、僕としては嬉しい。モラッティ会長が言っていたが、インテルは再びインテルらしくならないといけないのさ。今日は充実したパフォーマンスを見せてしっかりと勝つことが大切だったが、それを実現できた。会長も喜んでくれていると思うよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO