2013.01.13

インテルの18歳MFが先発でリーグデビュー、チームメートも称賛

 セリエA第20節が12日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルはペスカーラと対戦し、2−0で勝利した。長友は負傷の影響もあり、ベンチ外だった。この試合、インテルは18歳のイタリア人MFマルコ・ベナッシを先発起用。ベナッシはセリエAデビューとなった一戦を振り返り、「一生忘れない」と語った。『スカイスポーツ』が伝えている。
 
ベナッシは「この日を一生忘れないよ。今日に至るまでの(ヨーロッパリーグでの)試合の出場経験が役に立った。監督、チームメート、クラブに感謝している。僕は中盤の底でプレーするのが好き。正直言うと、僕はユヴェンティーノではないし、ポジションも違いますが、子供のころはトレゼゲが大好き部屋にトレゼゲのポスターがあったよ」と話した。

 また、共にプレーしたアルゼンチン代表DFエステバン・カンビアッソは「彼は今夜、その才能をフルに発揮したと思う」と称賛し、ウルグアイ代表MFアルバロ・ペレイラも「よくやっていたね。輝かしい将来が期待できる青年だよ」と称えている。

 ベナッシは「戦術的な指示のほか、落ち着いて自分なりのプレーをするように」と、アンドレア・ストラマッチョーニ監督に送り出されたと明かし、「これからも全力で練習に打ち込んでいきたい」と意気込みを語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る