FOLLOW US

スナイデル代理人、ガラタサライ移籍を否定「契約について話をしたことはない」

連日移籍について報じられているスナイデル

 インテルのオランダ代表MFウェスレイ・スナイデルの代理人を務めるソレン・レルビー氏が、オランダメディア『Voetbal International』のインタビューに応え、濃厚と報じられたガラタサライへの移籍を否定した。

 レルビー氏は、「ガラタサライと我々は契約について話をしていない。つまりすぐの移籍は不可能だ。ウェスレイとヨランテ(スナイデル夫人)は今後、別のオファーを含めて検討する。私もトルコ方面からの電話を頻繁に受けるが、国際電話だったから拒否した」とコメントした。

 またインテルのマッシモ・モラッティ会長をはじめ、クラブがガラタサライと合意したと話していることに関しては、「何も知らない。インテルから私に何か言ってきたことはない。話がすぐに進展することはないだろう」と話し、すぐにスナイデルが移籍することはないと主張している。

 スナイデルの移籍に関しては、モラッティ会長が「ガラタサライからのオファーに満足している。後は個人の問題」と話し、ガラタサライの幹部も「99パーセント移籍は成立する」と、契約成立が間近だと話していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO