2013.01.07

首位ユーヴェがホームでサンプに逆転負け…今季3敗目で連勝は4でストップ

 セリエA第19節が6日に行われ、首位のユヴェントスがホームにサンプドリアを迎えた。

 ユヴェントスは立ち上がりから攻めこむと、24分にクラウディオ・マルキージオがPKを獲得。先制のチャンスでセバスティアン・ジョヴィンコがゴールネットを揺らして、均衡を破った。

 ホームでリードを得ると、31分にはサンプドリアのガエターノ・ベラルディが2枚目の警告で退場処分となり、数的有利にも立った。ところが、1点リードで迎えた後半に、流れは一変。52分にサンプドリアのマウロ・イカルディに同点ゴールを許すと、69分にも再びイカルディにゴールネットを揺らされて、試合をひっくり返されてしまう。

 追いつきたいユヴェントスは、エマヌエレ・ジャッケリーニを投入して打開を図るが、追いつけずにタイムアップを迎え、1-2で新年初戦を落とした。

 ホームで逆転負けを喫したユヴェントスは、5試合ぶりの黒星で連勝は4でストップ。首位は維持したが、今シーズンの3敗目で2位のラツィオとの勝ち点差は5に縮まった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る