FOLLOW US

フィオレンティーナ、ビジャレアルからイタリア代表FWジュゼッペ・ロッシを獲得

故障中にも関わらずフィオレンティーナへの移籍が決まったG・ロッシ

 フィオレンティーナは4日、ビジャレアルからイタリア代表FWジュゼッペ・ロッシを獲得したことを発表した。契約期間や移籍金の詳細は明らかになっていないが、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、移籍金900万ユーロ(約10億円)プラス出来高によるボーナスがつくと報じている。

 現在、G・ロッシはひざの負傷で2回の手術を行い、1年以上戦列を離れている。復帰は3月頃になると見られているが、フィオレンティーナは今冬での獲得に踏み切った。

 フィオレンティーナは昨年夏にビジャレアルから、元アルゼンチン代表DFゴンサロ・ロドリゲスとスペイン代表MFボルハ・バレロを獲得しており、G・ロッシは元チームメートとイタリアで再会することとなる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO