2013.01.05

スナイデル代理人「彼はプレミアのトップチームでのプレーを望んでいる」

 去就に注目が集まるインテルのオランダ代表MFウェスレイ・スナイデルの代理人を務めるソレン・レルビー氏が『BBC』のインタビューに応え、スナイデルがプレミアリーグでのプレーを希望していることを明かした。

 レルビー氏は、噂にあがったプレミアリーグ第21節終了時点で最下位に位置するQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)への移籍には関心がないことを明かした上で、「おそらくプレミアリーグは、最も優秀な選手が集まっているリーグだ。ウェスレイはトップチームでのプレーを望んでいる」とコメント。さらに「彼はヨーロッパで最も優れた選手の一人だ。けがも完全に治り、早くプレーをしたいと願っている。そのためにも、インテルとの良い解決策を見出す必要がある。10日後にはもっと詳しい状況がわかるだろう」と明かしている。

 契約問題で欠場が続いていたスナイデルは3日に、1日遅れでチーム練習に合流。6日に行われるセリエA第19節のウディネーゼ戦に招集されるかが注目される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る