2012.12.26

2012年を振り返るインテルのミリート「開幕前の期待以上の結果は出せている」

インテルのエースとして君臨するミリート

 インテルに所属するアルゼンチン代表FWディエゴ・ミリートが、クラブへの愛着とともに、2013年の目標を語った。クラブの公式HPが伝えている。

 クラブと1年半の契約を残すミリートは今後について、「インテルにいることは嬉しいし、残ることを願っているよ。1年半で何が起こるかは分からないけどね」とコメント。「もちろん、将来的にアルゼンチンに戻りたいというのはある。サッカー界は状況が素早く変わるから、現時点では何とも言えない。無理やり将来の計画を立てるより、その日暮らしがいいよ。インテルでの居心地は最高に良いから、今の時期を満喫したいね」と続けた。

 また、2013年に向けては、「今シーズンの目標を現実的に言うと、僕らは新しくチームを作っているから、シーズン前の期待以上の結果は出せていると思う。とにかく、現段階ではセリエAやヨーロッパリーグ、コッパイタリアで優勝の可能性があるから、各大会で行けるところまで行きたいね。良い2013年になって、タイトルがやってくることが願いだよ」と語った。

 ミリートは今シーズン、リーグ戦で18試合に出場して8ゴールを挙げている。

[写真]=原田亮太

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る