FOLLOW US

ユヴェントスに痛手、キエッリーニがふくらはぎの故障で2~3カ月の離脱か

 ユヴェントスのイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニが2~3カ月、戦線を離脱する可能性があるようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など各メディアが報じている。

 キエッリーニは、19日に行われた練習で、右足に問題を抱えて途中で切り上げていた。20日に検査を行ったところ、右ふくらはぎの筋肉を傷めたことが明らかになった。これにより、復帰まで最大3カ月を要することとなるようだ。

 自身のツイッターを更新したキエッリーニは、「残念ながら、ふくらはぎの筋肉を傷めたことがわかった。しばらくチームを離れなければならない。でも少しでも早く、以前よりも強くなって戻ってこられるよう、最善を尽くすよ。復帰を願うみんなからのメッセージに感謝している」とサポーターに向けて、声を伝えている。

ユヴェントスは、17日に元ブラジル代表DFルシオとの契約を解除したばかりで、直後に守備の要を失うこととなってしまった。そのため今冬に、アタランタのイタリア代表DFフェデリコ・ペルーゾや、シエナのポルトガル人DFルイス・ネトなど守備陣の補強に動くのではないかと見られている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA