2012.12.03

オウンゴールを誘ったラノッキア「僕は中途半端な“半ゴール”がよく出る」

 セリエA第15節が2日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルはパレルモと対戦し、1−0で勝利した。試合後のイタリア代表DFアンドレア・ラノッキアとアルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソのコメントをクラブ公式HPが伝えている。

 相手のオウンゴールを誘うクロスを放ったラノッキアは「僕の得点とは言えなくても、嬉しいのは変わらないよ。僕はこういう中途半端な“半ゴール”がよく出るんだよね」とコメント。また、「今日の僕のプレーは、ほぼ相手エリアまで上がるスペースを与えられたことがよかったよ。ボールを持って上がって、できるだけ攻め込むようにしたんだ。それと、チームの守備面も機能していたと思うよ」と試合を振り返った。

 そして、カンビアッソは「僕らは再スタートを切ることが必要だった。まだ成長中のチームだけど、全試合に勝ちたい意欲に燃えているよ。みんな落ち着きを保ち、ベストを尽くせるように努力している」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る