2012.11.12

5ゴール飛び交う激闘の“ローマ・ダービー”は、ラツィオが打ち合い制す

 セリエA第12節が11日に行われ、ラツィオとローマが対戦する“ローマ・ダービー”が開催された。

 ローマに本拠地を置くライバル同士の一戦は、開始9分にローマが先制点を奪取。CKからエリック・ラメラがダイビングヘッドでラツィオゴールを破った。

 先手を許したラツィオも反撃。35分にアントニオ・カンドレーヴァが、ローマのGKマウロ・ゴイコエチェアの手を弾く強烈なFKを叩き込み同点に追いつくと、43分にもエルナネスの球足の早いクロスからミロスラフ・クローゼが得点。前半の内に試合をひっくり返した。

 逆転に成功したラツィオは、前半ロスタイムにローマのダニエレ・デ・ロッシが小競り合いから一発退場の処分を下され、数的有利にも立つ。すると、後半開始直後の47分には、ステーファノ・マウリがチーム3点目を挙げ、リードを広げた。

 一方、窮地に立たされることになったローマだが、終盤の80分にラツィオのマウリがハンドで2枚目のイエローカードを受けて退場となったことで数的不利が解消されると、直後の81分にゴールを奪う。右サイドで得たFKをミラレム・ピアニッチが意表をついて直接沈め、再び点差は1ゴールに縮まった。

 打ち合いとなった試合は、ラツィオが1点差を保ったまま、逃げ切りに成功。激闘となったダービーマッチで、3-2と逆転勝ちを収めた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る