FOLLOW US

ミランが敵地で2点差追いつきドロー…エル・シャーラウィが3戦連続ゴール

 セリエA第10節が30日に行われ、パレルモとミランが対戦。2-2で引き分けた。

 アウェー戦に臨んだミランは、前半終了間際の45分にパレルモにPKを献上。ファブリツィオ・ミッコリに落ち着いて沈められ、1点ビハインドで前半を折り返した。

 後半に入っても、47分にフランコ・ブリエンツァに追加点を奪われて、リードを2点に広げられてしまう。

 苦境に陥ったミランは、ボージャン・クルキッチとジャンパオロ・パッツィーニを投入して打開を図った。すると、70分にボージャンのクロスからリッカル ド・モントリーヴォが得点。1点差に詰め寄ると、80分にステファン・エル・シャーラウィの3試合連続ゴールで試合を振り出しに戻した。

 同点後は勝ち越し点こそ挙げられなかったが、敵地で2点差を追いつき、ドローに持ち込んでいる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO