FOLLOW US

インテルがカターニアに快勝でリーグ4連勝…森本に出番なく、長友は出場停止

 セリエA第8節が21日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、同代表FW森本貴幸の所属するカターニアと対戦した。長友は前節の退場処分によって出場停止となり、森本はベンチスタートとなった。

 試合は28分にエステバン・カンビアッソのクロスにアントニオ・カッサーノがヘディングで合わせてインテルが先制し、1-0で前半を終える。

 後半は、お互い得点を決められずにいたが、85分にディエゴ・ミリートのパスからロドリゴ・パラシオが左足を振り抜き、インテルに追加点が生まれる。

 試合はそのまま終了し、インテルが2-0で勝利を収めた。インテルはリーグ戦4連勝を飾っている。

 なお森本に出場機会はなかった。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA