FOLLOW US

ボアテング、バイエルン移籍の噂を一蹴「ミランを離れるつもりはない」

 ミランに所属するガーナ代表MFケヴィン・プリンス・ボアテングが、今シーズン終了後にバイエルンに移籍するのではないかという噂を否定している。『ESPN』が報じている。

  今シーズンに入り、あまり納得のいくプレーをみせていないボアテングに対し、シーズン終了後にバイエルンへの移籍が噂さていたが、本人は「噂に過ぎない」と一蹴した。

 「ただの噂に過ぎないよ。これだけははっきりと言える。ミランで幸せだし、ミランを離れるつもりもない。ミランでは大きな役割を負っているし、バイエルンや他のクラブについても考えたことはない」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA