2012.10.14

インテル長友「カッサーノはベストフレンド。彼とのプレーは楽しい」

ゴール後に“お辞儀パフォーマンス”を見せるカッサーノ(左)と長友(中央)

 インテルに所属する日本代表DF長友佑都が、今シーズンのリーグ優勝に向けた意気込みを語った。イタリア紙『トゥットスポルト』が報じている。

 インテルはリーグ戦7試合を終え、首位と勝ち点4差の3位タイ。長友は現状について、「とても良いね。物事が上手くいって幸せですよ」とコメント。「僕らは優勝を勝ち取るためにいるし、チーム全体がこの目標に焦点を当てていますよ」と、リーグ優勝への思いを明かした。

 また、7日に行われたセリエA第7節の“ミラノ・ダービー”で退場となったシーンも「まだ、審判には納得してはいませんが、常に判定は尊重しています」と振り返った。

 なお、試合は1-0で勝利したが退場処分に関連して、「(アントニオ)カッサーノがレッドカードについてからかってきましたよ」と告白。「アントニオはインテルでのベストフレンドですね。彼とのプレーを楽しんでいますよ」と、チームメートとの仲の良さも明かしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る