2012.10.08

“ミラノ・ダービー”で退場の長友「ダービーでプロ初の退場、申し訳ない」

プロ初の退場処分に納得のいかない長友

 セリエA第7節が7日に行われ、ミランとインテルが対戦する“ミラノ・ダービー”が開催された。インテルの日本代表DF長友佑都は、先発出場した。試合は1‐0でインテルが勝利したものの、長友は48分にハンドで2枚目のイエローカードを受け、退場処分となった。試合後の長友のコメントをクラブ公式HPが伝えている。

 長友は、「2度目の警告の場面は、本能的な動きで手に触れてしまいましたが、当然わざとではありませんでした。とても失望しましたが、チームのために勝利が重要だったし、仲間に感謝したいです。プロ生活で初めての退場が、ダービーで起きてしまったことを申し訳なく思っています」とコメントし、退場の判定に納得がいっていないようだ。

 

[写真]=Getty Images

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る