FOLLOW US

モウリーニョ、悪童バロテッリについて「ジョークブックが書けるよ」

バロテッリの本が出版される日も近い?

 レアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督が、インテル時代に指導したイタリア代表FWマリオ・バロテッリのトラブルメーカーぶりについて『CNN』に語っている。

 同監督は「悪童」と呼ばれるかつての教え子について「近年におけるバロテッリの言動のみをテーマにした200ページのジョークブックが書けるよ」と話した。

 なかでもモウリーニョがよく覚えているのが、2009-2010シーズンのチャンピオンズリーグ・グループリーグのルビン・カザン戦のようだ。この試合で開始早々にイエローカードを提示されたバロテッリに対し、モウリーニョはハーフタイム中、退場処分を受けないよう注意を喚起。にもかかわらず、バロテッリは後半に2度目の警告を受けてピッチをあとにした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA