FOLLOW US

インテルがホームでシエナに完封負けで早くも2敗目…長友はフル出場

開幕から4試合連続フル出場となった長友

 セリエA第4節が23日に行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはシエナと対戦。長友は右サイドバックで先発出場した。

 ホーム戦に臨んだインテルは、ウェスレイ・スナイデルやアントニオ・カッサーノ、ディエゴ・ミリートが先発したが、前半は無得点のまま折り返す。

 後半に入ってもゴールを奪えないインテルは、55分にフレディ・グアリンとの交代でリカルド・アルバレスを投入。前線の活性化を図った。しかし、73分にカウンターからシエナのシモーネ・ヴェルガッソーラにゴールを割られ、先制点を奪われてしまう。

 追いつきたいインテルは、フィリペ・コウチーニョとマルコ・リヴァヤを送り出し、同点ゴールを目指す。しかし、最後までシエナ守備陣を崩すことができ ず、後半ロスタイムに再び失点。ホームで0-2と完封負けを喫して、早くも今シーズン2敗目となっている。なお、長友はフル出場だった。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO