FOLLOW US

インテルのパラシオが古巣ボカ復帰を検討「遅かれ早かれ復帰することになる」

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルのアルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオが、古巣であるボカ・ジュニアーズへの復帰を考慮している。パラシオのコメントをイタリアメディア『Football Italia』が伝えている。

 パラシオは、「遅かれ早かれ、ボカに復帰することになるだろう。だけどボカとの関連があったとしても、移籍に近づいているわけではないけどね」とコメントし、時期は明言しなかったが、古巣への復帰を考えているようだ。

 パラシオは、今夏にジェノアから移籍金1100万ユーロ(約11億円、推定)の3年契約で加入。今シーズンの出場機会はリーグ戦2試合を消化し、途中出場の1試合となっている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA