2012.09.09

ミラン名誉会長はカッサーノの精神面を疑問視「トラブルを起こすのは時間の問題」

 ミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長が、今夏にインテルへ移籍したイタリア代表FWアントニオ・カッサーノを“口撃”した。イタリアメディア『Football Italia』が伝えている。

 ベルルスコーニ名誉会長は、ジャーナリストであるアントニオ・イングロイア氏の取材に対し、「君にはカッサーノは愛想がよく、心理面でバランスが取れているように見えるだろう。だがそれは君の唯一の恥ずべき欠点だね。だって君はミランじゃなくインテルをサポートしているのだからね。インテリスタ(インテルのファン)はカッサーノとサインしたことを後悔することになる。彼がロッカールームで問題を引き起こすまで時間はかからないだろうね」と話し、カッサーノの精神面を不安視し、インテルにトラブルを起こすとアピールした。

 カッサーノはミラン退団後、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長やマッシミリアーノ・アッレグリ監督を批判するコメントを残しており、ベルルスコーニ会長が反撃する形となった。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る