2012.09.03

長友がインテルでリーグ戦50試合目の出場…ローマに敗れて今季セリエA初黒星

インテルでのリーグ戦50試合出場を達成した長友(左)

 セリエA第2節が2日に行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、ローマと対戦。インテルでのリーグ戦50試合目となった長友は、左サイドバックで先発出場した。

 ホームで戦うインテルだが、先制点はローマに奪われてしまう。16分に左サイドのフランチェスコ・トッティが上げたクロスにアレッサンドロ・フロレンツィがヘディングで合わせ、インテルゴールを揺らした。

 先制されたインテルは、反撃に出ると前半ロスタイムに同点に追いつく。ウェスレイ・スナイデルからのパスを受けたアントニオ・カッサーノが、ペナルティエリア内で右足を振り抜くと、ボールは相手に当たりながらもゴールに吸い込まれた。

 試合を振り出しに戻したインテルは、後半に入っても攻勢を続けた。しかし、67分にトッティにスルーパスを通されると、パブロ・オスバルドにループシュートを沈められ、再びリードを奪われてしまう。

 再び追いつきたかったインテルだが、81分にもローマに追加点を奪われ、結局1-3で敗戦。開幕2試合目で今シーズンのリーグ戦初黒星を喫した。なお、長友はフル出場している。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る