2012.08.27

ホームでの開幕戦黒星にアッレグリ監督「我々には熱意のあるサポートが必要」

 セリエA第1節が26日に行われ、ミランはホームでサンプドリアと対戦。0-1でミランが敗戦した。ミランを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が、試合後に以下のように語っている。クラブの公式HPが伝えている。

 55分から途中出場した新加入のFWジャンパオロ・パッツィーニの起用法について、「パッツィーニをゲーム開始から起用するリスクは冒せなかった。彼は長い間、スタメンで試合に出ていないんだ」と説明したアッレグリ監督は、「難しい試合になることは前半で理解していた。前線に基点がつくれていなかったからね。後半は、氷が溶け出したように、チームは勇気を持ってプレーしていた。結果に落胆する必要はない。問題を改善し、少しずつチームの状態を良くしていくよ」と試合を振り返った。

 さらに、「チームへの期待があまり高くないことは分かっている。だが、我々には熱意のある応援が必要なんだ」と主力を大量に放出したチームへのサポートを訴え、 「今日はポジティブな結果を得たかったができなかった。我々に何ができ、クラブがどう支援してくれるかを、クラブと話すつもりだ。失うべきではない選手を手放したことには、私も失望しているんだ」と心境を明かしている。

 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング